© e-wash Infoblog All rights reserved.

20218/7

【節税対策 】コインランドリーで節税!?

「中小企業経営強化税制」って聞いたことありますか?

国の行政は、中小企業の経営力強化や投資をサポートする制度を整備しています。そのひとつが、「中小企業経営強化税制」です。 

中小企業者が、中小企業等経営強化法の認定を受けた経営力向上計画に基づいて新たな設備を取得し、指定された事業にそれを利用すると、即時償却、または取得価額の10%の税額控除(資本金3000万円超1億円以下の法人は7%)という優遇が受けられる税制です。

簡単に言うと、コインランドリー事業のスタート時には、機器の代金や設備工事費用として約1,500万~3,000万円以上の費用が必要になりますが、その投資額を通常は数年間(ランドリー機器の法定耐用年数は13年)かけて減価償却していくものを一括での償却が可能となり、大きな節税効果が期待できるというものです。 

初期投資額の約70~80%が即時償却できるため、毎年数千万の利益が発生している企業や、一時的に大きな利益が出てしまって節税を考えている企業では、利益の圧縮に活用可能で大きなメリットとなります。 

中小企業経営強化税制は青色申告書を提出する中小企業者等が対象となります。 

【中小企業者等の条件】 

・資本金または出資金の額が1億円以下の法人 

・資本金または出資金を有しない法人のうち常時使用する従業員数が1,000人以下の法人 

・常時使用する従業員数が1,000人以下の個人 

・協同組合等 

【指定期間】 

平成29年4月1日から令和5年3月31日までの期間 

その他制度の詳細に関しましては、中小企業庁HP(https://www.chusho.meti.go.jp/keiei/kyoka/)にてご確認ください。 

e-washでは、オーナー様のコインランドリー事業開始に際し、「中小企業経営強化税制」活用のご相談を承ります。申請から各種手続きまで、実績豊富な税理士との提携によりスムーズなご案内が可能です。 

関連記事

20226/29

賃貸住宅フェア2022/テナント・土地活用展に出展

来る7月26日(火)27日(水)東京ビッグサイトにて「賃貸住宅フェア2022」の併設「テナント・土地活用展」に出展いたします。 …

20218/1

物件募集2

只今、厚木(神奈川県)、幕張・習志野(千葉県)周辺物件をお持ちの方限定で、12月末までにご紹介いただき、その物件の契約が成立した場…

20229/20

秋のポスターが掲示されました

先ごろテレビで、今年はダニの発生が多く、被害にあわれる方が増えているという話題が出ていました。生きているダニは掃除機で吸い取ろうとしても、…

[ミニマル・ランドリー・ボックス]がデビューしました。

自社開発商品MLB(ミニマル・ランドリー・ボックス)の第1号BOXが、東京都板橋区にある「ライフ前野町店」敷地内に、本日デビューしました。…

20218/6

【事業展開】コインランドリーの事業展開について

コインランドリー店舗は近年急速に増えており、法人個人問わずのオーナー様ごとに様々な運営方法で事業展開されています。 そこで今回は異業…

ページ上部へ戻る