© e-wash Infoblog All rights reserved.

20218/4

【利用方法】コインランドリーの洗濯は難しい?

コインランドリーではどんな物が洗えるのか?

答えとしては普段自宅の洗濯機で洗っている(洗える)物です。

簡単ですね。

そしてコインランドリーの最大の魅力は、業務用の大きな洗濯機で2回3回~と回さなくてはならない大量の洗濯物が一気に洗えてしまうこと。つまり普段は容量が大きいので洗濯に収まらない、なかなか自宅では洗えない物も洗うことができるということです。ただ、洗いたい物が大きくなればなるほど、色々気にかかるし分からないことも多いですよね。この布団は洗えるの?このマットは洗ってもいいの?カーテンは、クッションは??etc…

そのようなお困りに応えるべく、e-washのコインランドリー店舗には必ず『洗濯・乾燥できるもの、できないもの』という洗濯にあたっての目安やアドバイスを店内に掲示しておりますので、衣料品についている「洗濯表示」※マークを確認したうえで、ぜひ参考にしてみてください。

※洗濯する際はこれが一番大切、衣料品には必ず付けられている「洗濯表示マーク」というタグです。

一枚のブラウスとはいっても、天然繊維なのか、合成繊維なのか、はたまた特殊加工がほどこされた生地なのか、素材が違えば洗濯の取り扱い方法も変わってきます。

衣料品の「取扱い表示」に関する繊維製品品質表示規定という少し難しいような言葉ですが、どのように扱えば洗濯ができるのか、自宅で洗えるのか、専門のお店でなら洗えるのか、洗えない物なのか、乾かす場合は等々、その衣料品の品質表示とともに洗濯における取り扱い方法が記号で記載されております。表示記号は法則性がありますので、基本の記号を覚えてしまえば簡単ですよ。安心してお洗濯ができるよう、洗濯をする前に「洗濯表示マーク」を必ず確認してくだいね。

関連記事

20235/15

「MLB(ミニマル・ランドリー・ボックス)」をご紹介いただきました。

北欧スウェーデンに本社を置く家電業界のグローバルリーディングカンパニー、エレクトロラックス社のHPに、「MLB(ミニマル・ランドリー・ボッ…

ウォッシュ通信~羽毛ふとん、カーテン、 こたつがけ ・・・~

年末の大掃除、大物洗いはランドリーにおまかせ!! 年末になると、大掃除をして、きれいな状態で新年を迎えたい! そう思うのは、…

e-wash メールマガジン9月号vol.5 ペットケアランドリーの導入事例のご紹介!

お世話になっております。「e-wash」を運営しております株式会社スピンドルです。 最近朝晩が涼しくなり、9…

20225/14

5月16日は「旅の日」

5月16日は旅の日です。これは松尾芭蕉が奥の細道へ一歩を踏み出した日が3月27日(新暦5月16日)だからだそうです。芭蕉といえば「五月雨を…

20226/29

賃貸住宅フェア2022/テナント・土地活用展に出展

来る7月26日(火)27日(水)東京ビッグサイトにて「賃貸住宅フェア2022」の併設「テナント・土地活用展」に出展いたします。 …

ページ上部へ戻る