© e-wash Infoblog All rights reserved.

20221/12

Natural Modernなコインランドリー Ease Laundry e-wash(イーウォッシュ)

ノットフランチャイザーe-wash

コインランドリーはフランチャイザー毎に店舗デザインが統一されていて、オーナー様が好きな店舗デザインにすることが簡単にはできません。

しかしフランチャイズ制をとらないe-washでは、オーナー様のご意向に沿う形でカスタマイズすることが容易です。

コストはそれなりに(オーナー様の要望内容次第)アップしますが、独自の店舗を持ちたいオーナー様のためにe-washでは、フランチャイザーのパッケージ化された店舗ではなく、自ら店舗開発をすることができるのです。

もちろんコスト重視のおまかせ的な資産運用であるならば、e-washの基本店舗デザインをそのまま使用すること(フランチャイズ的仕様)になります。その方が店舗オープンもスピーディになり、より早く収入を得ることが可能になるからです。

お客様に愛されるコインランドリーとは

オーナー様の理想(こだわり)の店舗であっても、お客様にとって気持ちがよい綺麗で便利なコインランドリーでなければ、集客を見込めません。

以下がコインランドリーに関するアンケートの結果です。

  1. コインランドリー利用時に重視する点
    1位:アクセスの良さ 2位:料金 3位:駐車場の充実

  2. 利用したいと思うコインランドリーの特徴
    1位:清潔感がある 2位:店内が明るい 3位:毛布や布団など、大物の洗濯物に対応

e-washのランドリーコンセプト&コミュニケーション

e-washでは直営店にコインランドリーではなく「イーズランドリー」と命名し、運営しています。それは、コンセプトとして「ナチュラルでモダンなコインランドリー」として「イーズ」という概念を取り入れたからに他なりません。

イーズ(Ease)とは、1.(心身が)楽なこと・・・気楽さ・寛ぎ 2.(事・作業が)人にとって楽なこと・・・便利さ・容易なこと 3.(態度・しぐさが)ゆったりしていること・・・自然さ・ゆとり という意味です。

これは、e-washが掲げる4つのeeasy/electronics/eco/egaoともリンクします。

このようなコンセプト&コミュニケーションを柱としてe-washを運営しています。

ぜひこのコンセプト&コミュニケーションにご賛同いただき、コインランドリー運営運用にe-washプロデュースのコインランドリーをご愛顧頂ければ幸いです。

関連記事

20226/15

6月17日は「おまわりさんの日」です。

これは1874(明治7)年6月17日に日本で初めて巡査制度が成立し、「おまわりさん」が誕生したからです。同年東京では交番制度も生まれました…

MLB(ミニマル・ランドリー・ボックス)第1号BOXがデビュー‼

MLB(ミニマル・ランドリー・ボックス)第1号BOXが、東京都板橋区前野町1-20-18の「ライフ前野店」敷地内に、9月23日(金・祝)9:30にデビュー

20222/28

開店後も寄り添う「イーウォッシュ」のプロモーション力

コインランドリー立ち上げ後も、コインランドリーマーケティングに熟知したセールスプロモーションを行うことができるのが[イーウォッシュ…

20218/9

【プロモーション・店舗運営 】プロモーション・店舗運営について

コインランドリーは周辺の住民に認知されるまでに大体2-3年かかると言われていて、じわじわと売り上げが上がる傾向があります。イーウォッシュで…

[ミニマル・ランドリー・ボックス]がデビューしました。

自社開発商品MLB(ミニマル・ランドリー・ボックス)の第1号BOXが、東京都板橋区にある「ライフ前野町店」敷地内に、本日デビューしました。…

ページ上部へ戻る